読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ララフェルのたまりば

ロドストで書いた日記をただ保存してるだけの保管庫です

ここでサスペンスネタ使えばよかったと後悔するフォールゴウト怪事件編

いよいよ次のかくちょーまで一週間らしいですね皆さん!
いかがお過ごしでしょうか お金やら軍票やら集めてますかー?

私はまだほぼ関係ないんですが 同時に妖怪FATEのほうも差し迫っておりましてですね
勿論1個も武器とってないんですけど
タンク3武器と モンク武器 この4種は取ろうと思ってます


なのでもしかしたらいつか妖怪休暇をとって日記を数日休むかもしれません
またその時になったら告知します




一応なんとなく連日更新してはいますが 毎日更新にこだわってるわけではないので
これに限らず、ちょくちょく間をあけるときがあるかもしれませんが そこはご了承ください
新作ゲーム買ったときとかね


直近ではポケモン予約しましたよ!むーん!
全然対戦とかしない勢なんですけどね 久しぶりに初代ポケ推しっぽいので
DPSあげるときの待ち時間にもの凄く効率よく出来そう






では本編どうぞー










仮面の男について調査を終えて砂の家に帰ると
「今度はグリタニアで目撃情報あったから行ってちょうだい」という矢継ぎ早なボスの指令
相変わらず効率よく進んでくなーこのゲームは良くも悪くも




今までプレイして思うこととして、このゲームはエッジのきいたデザインだなーってのがあります
たとえば1つのRPGがあるとしまして、タイムアタックいわゆるRTAでは、徹底して本筋だけを効率よく追っていくルートというのが自然と開発されますよね


このFF14は、なんとなくその効率で求めたルートを1本のゲームにしてる感覚が私の中にあります
戦闘システムもゲームデザインもUIもとにかくまとまってて素晴らしい
だからこそ余白というか遊んでる部分も少ない(多分意図的に)



例として、町なんかがそれに当たるかなー
最初の三国以外のエーテライトがある場所 なんというか村というか駐屯地といいますか
人が住んでる感があんまりないですよね
クォーリーミルやコスタデルソルなんかの大きいとこも やっぱり町の人が住んでるって感じはあんましない気がする


なにより本筋で関わらない 行っても行かなくてもいい場所ってのが今のところなさそう





まーこれは私のネットゲームに対する古い知識、偏見と言ってもいい情報を参照にした上で思ってるだけなんですけども
なんかネトゲって無意味に世界がデカくて行かなくていい洞窟とかが適当に沢山あってもっと拠点的町が沢山あるという 古めかしいイメージがあったので




そういう意味でいうとFF14は今のところ若干狭いかなーと感じます
シナリオもメインシナリオがほいほい進むのはいいんですけど、砂の家入ってから「行かされてる感」がとても強い
派遣という単語を日記でも何回か使ってますけど ちょっと窮屈ですよね






ほらスラムダンクでも赤木が2年生だったかの頃ひとりだけシャカリキになって弱小校で全国目指してて
他の部員から「お前とプレイしてると息苦しいよ」って言われてたけどああいう感じ!





ウルダハを例にするとシルバーバザー関連のイベントが本筋に関わらない
やってもやらなくてもいいイベントってやつです
確かに初期にはこういうのがあって それは地元のNPCと交流できて楽しかったんですけど
最近めっきりみなくなっちゃって 寂しい限りです




今回のメインクエストも「仮面の男について調査する」→長いお使いの末に終わる→また「仮面の男について別の場所で調査する」って流れは
ちょっと間に小休止というか違う連続クエストといいますか
キャベツはさんでほしいところですよ







と、今回は私見を書くことで尺を稼ぎましたが
まあとにかく新しい情報を追って、グリダニアのフォールゴウトに向かいます







f:id:cookyff14:20160921174603j:plain



ここでは「顔のない死体」が頻繁に現れるという怪奇事件が勃発中だとか!
ホラーの仕業じゃないそれ? えっそれもう牙狼呼んだほうがよくない?





f:id:cookyff14:20160921174610j:plain



クッキーちゃんも顔のない死体を発見してしまいました! ひぃー
ただその死体は特殊な意匠のボタンを握り締めてたとのことで 事件が伸展します





f:id:cookyff14:20160921174621j:plain



ボタンの意匠で辿り着いた先は、名門お屋敷の元執事
なんでも美人だった女主人が第七霊災で顔に大きな怪我を負ってから、人が変わったように怪しい儀式にのめりこんでしまったらしい
展開としてはよくある話ですねー





f:id:cookyff14:20160921174629j:plain



私より美しいモノ殺すべし 慈悲はない
しかしケアルリジェネのある世界でも こういうことはおきるんだなー 
魔法でなんとかならなかったのかな
まあ、なんとかしようとして儀式にのめりこんで そこをアシエンに付け入られたってとこか






でも今回は神降ろしをそそのかしたわけじゃないみたい
そういえば一番最初に仮面の男と会ったときも(今は懐かしいオワインオワコン事件) 
カンダタに異界の魔物召喚の術を教えてたみたいだけど それは神降ろしとは別だよなー



異界(ヴォイド)を開くのもエーテル使いまくるのかな?
それなら「エーテルの枯渇」という私の第一推測の目的に沿って行動してることになるけど・・・




うむむ いまいちアシエンたちの目的は図りしれん
やっぱり単に闇っぽいことやってるだけなんじゃないのこの人たち









f:id:cookyff14:20160921174638j:plain



というわけでお嬢様の蛮行と仮面の男がいるかどうかを調べるべく
くだんのお屋敷に乗り込むんですが それは次回!







まて 次号!














f:id:cookyff14:20160921174742j:plain



!?





つづく

 

 

 

 

 

これ押すとランキングが上がっていき

ゆくゆくは14時間放送に呼ばれるってスンポーよ